母、高熱ぶり返す!抗生剤の量が足りなかった?そしてやぶ医者に出会ってしまった件

また37℃~39℃を行ったり来たり・・・。扁桃腺炎ってほんとうに面倒です!

またまた喉が痛くなって、熱が出てしまいました。

熱が出ると関節が痛くなって、本当に動けなくなってしまうんです。

子供の朝ごはんを作るのも苦しい・・・。

 

お茶をコップに入れてあげるのも力を振り絞ってソファから体を起こして入れてあげています。

 

5歳のさくらは自分でコップにお茶を注げるようになったので、昼ごはんの時はさくらに妹&弟のコップにお茶を注いでもらいました。

超大助かり✨

ホントに、嬉しい限りです。

今日はピアノ教室の日だったので送り迎えの時間に合わせて一番体が楽になるようにと解熱剤を飲む時間を調整して、なとか無事に済みました。

いい感じにピアノのレベルが上がってきているので私の体調不良なんかで休ませるわけにはいかないのです!

 

今も良い感じに解熱剤が効いているので、ブログを書いています・・・

 

だって・・・・だって・・・・・・

 

やぶ医者に当たっちゃったんだもん( ;∀;)

いつも行っている内科は夕方5時45分で受付終了~5時50分に電話してみるも撃沈・・・

その日は朝起きた時から喉に違和感が・・・・。

しかし、昔の仕事仲間と久々に我が家で集まる約束があったのでそちらを優先しました。

 

お開きになったのが夕方5時40分。

 

「どうしようかなぁ~病院行こうかなぁ~」

なんて迷っていて、熱を測ったら37.8℃。

 

これはダメだ!!

また扁桃腺炎をぶり返したんだ!

早く病院に行って抗生剤をもらわないとまた動けなくなる!

 

 

と思って、掛かりつけの内科に電話。

受付時間は夕方5時45分まで。

電話した時は5時50分。

 

「すみません~~受付時間過ぎているの分かっているのですが、先日先生に診てもらった扁桃腺炎がぶり返してしまったみたいで。。。今から5分で行けるんですが診てもらえないでしょうか??

「申し訳ありません。時間厳守なんです」

 

が~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ん。

 

その日は水曜日。

木曜日はどこの内科も休診日です。

 

「1日も抗生剤飲まずに放置したらまた喉がごつごつの膿だらけになっちゃう~~~( ;∀;)」

夜間救急に行くべきだろうか?

すごく待つんじゃないか?

 

そんな時!

「そういえば駅前に9時までやってる総合医療センターが出来たんだ!」

 

そのことを思い出し、姉2人は家でソフィアを見せて、龍一郎だけを連れて行ってきました。

「総合医療」という事で内科や皮膚科、小児科も兼ねているんですが、あまり評判はよくありません。

先生が中国人だし、どうやら研修医からすぐ今の病院に就いたそうです。

 

普通は色々な病院で先輩先生たちの元、学んでから病院をおこすそうですよね。

 

 

まぁでも、抗生剤さえもらえれば!!!!

 

という気持ちで行ってきました。

 

先生に経緯を話しました。

 

「たぶん、抗生剤で喉の菌を殺しきる前に薬が終わっちゃったんでまた菌が増殖して痛み出したと思うんです。

 

先生「そうですか。わかりました。じゃあ抗生剤をたっぷり出しておきますね。薬は変えてみましょう」

 

私「???はい。よろしくお願いします。」

(かかりつけの内科でもらった薬はすぐ効いて翌日には解熱剤無しで行けるくらいまで回復しました。なんで薬を変えるんだろう?より強力なやつにしてくれるのかな?)

ふらふらになりながらも、無事薬局で薬をもらい、昨日の夜から丸1日飲んでいます。

でも中々よくなりません。

今日の夜は母に助けに来てもらいました。

子供達が寝た後に喉を見てみる!抗生剤を飲んでいるのに喉の症状は悪化!!白い膿だらけ💦

私の喉の状態の画像(ぼやけていますがちょっとグロい?)

昨日の私は、効く抗生剤が欲しくて・・・頑張って、夜間診療時間帯の病院に行ったのに・・・。

昨日よりも喉の状態が悪化してるってどういうこと?

 

掛かりつけ医でもらった抗生剤はアモキシシリンというもの。

やぶ医者でもらったのはオーグメンチンというものです。

 

そして最後に1歳8カ月の龍一郎の頭をなでなでしながら、

「まま大変だからいい子にしてようね~~~」

って。

いやいや!龍はまだ言葉話さないし、姉たちに言うならまだしも1歳8カ月の子にそんなこと言ったって!

 

とにかく若い先生なんです。

多分26歳くらい。

 

ちゃんとした小児科で経験を積んだり、もしくは自分に子供がいないと、月齢による成長具合なんてわからないですよね。。

 

 

とりあえず、明日、朝1で掛かりつけ医に行ってきます!

子供達を公文に送っていかなきゃいけないんですが、まずは効く抗生剤をもらわなければ動けません。

 

そして掛かりつけの先生の方に手術のことも詳しく聞いてみようと思います。

 

あ~~~~2200円損した(# ゚Д゚)

 





40℃近くの高熱で倒れる母!扁桃腺摘出手術を考える!パート2

2018.07.23

40℃近くの高熱で倒れる母!手術を考える!

2018.07.20
お読みいただきありがとうございました。

ぽちっとして頂けると励みになります!!

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ DWEへ
にほんブログ村

☝教育関連blog一覧もこちらから