長女、卒園しました!『公文×ディズニー英語で早期幼児教育』

晴天の中、無事に卒園式が執り行われました!成長を感じた春

卒園,さくら,感動,年長,寂しがり,第一子

3月18日、さくらが3年間通った幼稚園とお別れをしてきました。

無事に・・・無事に・・・・卒園式を迎えたのです!

 

なんと!この日の欠席者0✨

 

みんなそろって卒園出来たことに、また喜びを覚える母(/ω\)

 

実は私、『卒園準備委員』というものに去年の4月になってしまい、それからこの11カ月、この日の為に色々と準備をしてきました。

委員になった時は、「卒園式なんてまだまだ先の話~~」なんて思ってましたが、過ぎてしまうと本当にあっという間。

 

はぁ~~~~、幼稚園ロスだわ。

 

いやっ!まだ下に2人いるんで、幼稚園の送迎は続くのですがね(;・∀・)

 

でもやっぱり感慨深いものがありますね。

泣いて!泣いて!母にしがみついて教室に入れなかった入園当初

 

さくらが幼稚園に通い始めた3年前の春、それはそれは大変でした。

やっぱり長女・・・手を掛けてきた分、私にべったりでした。

 

最初の1週間(半日保育の期間)は泣かなかったのですが、お弁当が始まった後からもう毎日号泣(-_-;)

 

私や主人の足にしがみついて泣いているさくらを、ひっぺがして先生に引き渡し、逃げるように幼稚園を後にしていました。

 

泣く,園児,幼稚園,入園

本当は私が去った後のさくらの様子を知りたかったのですが、事前の説明会の時に

「お子様が泣いていても、先生に預けてお帰りください。その方が子供は早く慣れますよ」

というようなことを言われていたので、いつも走り去っていました。

 

結局4月から夏休み直前の7月前半まで泣いて通い、夏休み明けにまた泣き、年中に上がってまた泣き、年中の夏休み明けも泣いていました。

ブログを読み直すとその時のことが書いてありました。

習い事を泣いて嫌がる4歳、年中女の子!親はどうする!?

2017.09.17

久々の幼稚園に「行きたいくない」と泣く4歳の娘

2017.08.29

ブログを読み返すと、昔の記憶が鮮明に蘇ってきますね。

 

そうそう・・・年中の夏休み明けは、習って半年ほど経っていた新体操も行きたがらず大変でした( ;∀;)

 

私もあまり外で遊ぶのが得意じゃなく、さくらには運動をさせたかったので始めた新体操。

でも本当に嫌がっていて💦

お友達のお母さんも協力してくれ、さくらが少しでも「新体操やりたい!」と思えるように、新体操の後にサーティワンアイスクリームをみんなで食べに行ったりもしました。

 

 

泣いて泣いて行きたがらなかった幼稚園へは毎日笑顔で登園するようになり・・・

泣いて泣いて行きたがらなかった新体操は、仲の良いお友達が小学校進級にあわせて辞めても「さくらは続ける!」と言っています!

 

めちゃめちゃ成長しています!

 

お友達と遊ぶのが大好きで、普段から「今日は○○ちゃんと遊びた~い」「お母さん、今日は○○ちゃんに遊ぼうって言って~」と、お友達依存なところがあるさくらですが、同じ学年の子がさくらを除いて1人しか残らなかった新体操を続けると言ったのは驚きです( ゚Д゚)

 

無理やりやらせていたと思っていた新体操を「好き」と思ってくれていて本当にうれしい!

 

幼稚園生の新体操はちょっと「お遊び」的なところがありますが、小学生になると大会にも出場するようになります。

進学し、毎日のスケジュールも過密になる中、どこまで続けられるか分かりませんが、さくらが「やりたい!」と思っている以上、応援したいと思います。

春からは小学1年生!これまで以上に飛躍のとき!

3週間ほどの春休みを経て小学生になるさくら。

まずは「小学校に慣れる事!」から始めることになると思いますが、引き続き公文とディズニー英語システムは頑張って行きたいです。

今までやってきた【早期幼児教育】の成果が発揮され、自信をつけ、より飛躍して欲しい✨

これが母の願いであります。

 

お友達たくさん作って、小学校生活も楽しんでね♪♪♪






お読みいただきありがとうございました。

ぽちっとして頂けると励みになります!!

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ DWEへ
にほんブログ村

☝教育関連blog一覧もこちらから