オンライン英会話【レアジョブ】19回受けての娘の変化

フィリピン人の先生と毎晩スカイプで英会話レッスン♪約3週間受けての感想

~ディズニー英語システムを始めて511日~

オンライン英会話【レアジョブ】を始めて早、3週間経過しました。

9月12日に本入会してからまだ1日しか休んでいません!

 

すばらしい~~~✨

 

 

月会費で決まった金額払うのでたくさんやったほうが1回当たりの料金は安くなります♪

やらないとすごくもったいない!

 

 

ディズニー英語のブルーCAPのレベルではまだまだ先生とマンツーマンで話すのは難しすぎます。

ボキャブラリーが乏しすぎる!

 

なのでまだ私が付き添ってやっている状況。

夕方の”25分”という時間は主婦にとってはとてもとても忙しい時間ではありますが、

「レアジョブ休むと会費がもったいない!」

と言う気持ちから私もかなり辛抱強く頑張れているのだと思います。

 

当の本人、さくらはというと

 

 

結構面白いらしい~~~♪

 

 

受けている最中はあくびしたり、何か別のものをみてそれをいじっていたりするのですが、25分のレッスンが終わった後は必ず

「明日のレッスンは何時に取れる~?」

と聞いてきます。

 

Σ(゚Д゚)「明日もちゃんとやる気でいるのね!?」

 

嬉しいのですが・・・

レッスン中のさくらのテンションの低さはどうにかならないかな~。

 

楽しくレッスンを進めてくれようとしている先生に申し訳ない💦

子供だからそういうのを感じ取れないとしても、もうちょっとニコニコとやって欲しいな。

ワード(単語)だけじゃなくてセンテンス(文)を言う練習

3週間やって8人くらいの先生のレッスンを受けました。

みんな女性の先生で初心者対応の先生を選びました。

 

どの先生も親切~♪

でもやっぱり年を取っている先生はスカイプの使い方が甘かったかな。

 

若い先生はチャットウィンドウにセンテンスを入力するのもめちゃめちゃ早いし(しゃべりながらパパっと送ってくる)、その単語や場面を表す写真やイラストを探しだして送ってくれるのも早いです!

言葉だけでは理解できないさくらにとって、「写真を送ってくれる」のはとても大事!

 

ここ5日くらいは1人の先生ばかりを予約して受けています。

 

1人の先生に絞ったほうが、さくらレベルを細かく把握してくれるし、前回の続きからやってくれるので効率が良いのです。

 

最近、さくらは

ワードじゃなくて、センテンスで答えた方が良い

と言うのが分かってきたみたい。

 

レッスンの終盤になると先生がそのレッスンのReview(復習)をしてくれます。

 

ネットからかわいいイラストを見つけて送ってきてくれて、さくらに答えさせる・・・と言う方法。

 

先生がこのイラストを提示して

「What do they do?」

と聞いたら

さくらは

「they are nurses.」

と!

先生がこのイラスト↓を送ったら

さくら「She is a  violinist.」

と答えます。

ちゃんとセンテンスで答えています!!

 

最初は単数の「a」をつけることをよく忘れてしまっていましたが、これも慣れればずぐに問題なくなるでしょう。

 

DWEだけだとなかなかセンテンスを覚えられなかったのですが、レアジョブの先生に何度も指摘してもらって、そして先生の真似をしてセンテンスが言えるようになってきました。

 

英語がもっとわかるようになったら、きっともっと今以上に楽しくなるはずなので、それまでは時間を惜しまず、一緒に頑張りたいと思います。

 

 

さくらが先生との会話をスムーズにできるようになったら次女いろはもレアジョブを始めたいな♪

その時いろはのサポート役をさくらに任せたい( *´艸`)

 

私はなるべく楽したいのじゃ~~~~(笑)

レアジョブ英会話始めます!!毎日25分オンライン会話で187円!

2018.09.12

先生は知っている!レベルの高い公立とレベルの低い公立!これは致し方ないのか!?

2018.09.10




お読みいただきありがとうございました。

ぽちっとして頂けると励みになります!!

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ DWEへ
にほんブログ村

☝教育関連blog一覧もこちらから