公文の先生の思惑にはまっているのか!?さすが、なのか??

字を綺麗に書く!これが子供にはめんどくさい!

~ディズニー英語システムを始めて537日~

くもんの国語の宿題を10枚にしてもらった5歳9カ月のさくら。

5日経ちましたが、自分から言い出したことなのでちゃんとやっていてホッとしています。

 

 

 

ただ・・・・字はというと・・・

 

まだまだ汚い~~~~💦💦

 

字を書くにあたって気をつける事は

「早く!」そして「綺麗に!!!」

なかなかこの両方を気を付けながらやるのは難しい!

 

それは分かっているけど、私にも意地があるのよ~~~~!!

 

なんの意地か分からない方はコチラの記事~公文でちょっと意地悪言われた・・・と感じる私~をどうぞ。

 

 

と、いうことで宿題の出来栄えを細かくチェックするようにしています(笑)

 

汚い字はやり直し~!汚い漢字もやり直し~!!弱音は吐くけれど「あの一言」でやる気UP!

 

くもん,ドリル,漢字,丁寧,小学2年,レベル

やっぱりあまり綺麗な字じゃない・・・。

綺麗な字をたくさん読み・・そして綺麗な字をたくさん書き、自分で「字の良いバランス」というものをつかんでいくのだと思います。

 

朝にくもんをやっているので私はあまりさくらの横に腰を下ろして、見てあげていません。

(朝ごはんや、幼稚園の準備、片づけ、洗濯などに追われて)

なのでこんな状態のドリルもちらほら↓

くもん,ドリル,漢字,丁寧,小学2年,レベル

まだ書いていないところが💦

それに【読】という漢字もお手本から離れれば離れるほどバランスが悪くなっていってる~~!!

 

 

さくらはこういうミスが多く、教室での「お直し」が多かったから「宿題ドリル10枚」のGOサインが出なかったのでしょう。

 

つまり、私に「もっとちゃんと見てあげなさい」ということなんだと思います。

 

汚い字を何回書いても、汚い字のままだもんね・・・。

 

くもんの先生
漢字はとにかく丁寧に!丁寧に綺麗に書くことが大事です
と言われていました。

 
今までも汚い字を発見すると、ちゃんとさくらに書き直させていたのですが・・・

 

「えぇ~~~~書き直したくなぁい~~~~」

と・・・

 

すっごく嫌な声を出していたんです!

 

でも今、そんな返事をしようものなら

そっか・・・じゃあ宿題5枚に減らされちゃうね。きっと公文の先生も綺麗な字だって思わないと思うよ

この言葉は効くみたい✨

 

鶴の一声~✨✨

 

さくらはせっせと書き直します。

 

「せっかく10枚にしてもらったのに5枚に戻されたくない!!!!」って気持ちがあり、10枚宿題をやっていることに誇りをもっているよう♪♪♪

 

 

まだまだ綺麗な字になるには時間がかかりそうですが、なるべく綺麗な字を定着させられるように付き添って宿題をみてあげようと思いました。

 

あぁ~私が2人欲しいよ~~~~(笑)

 

応援のぽちっとをお願いします!!めちゃくちゃ励みになります!

にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

お読みいただきありがとうございました。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ DWEへ
にほんブログ村

☝教育関連blog一覧もこちらから

【公文式】年長5歳がAⅡのテストをクリアしAⅠに突入!小学2年生レベルに到達

2018.10.15

くもんの算数止めて良かった!?楽しく勉強出来る代替勉強方法

2018.09.27