くもん4か月目。こんなにレベルが上がりました~さくら

くもんを始めて4か月が経ちました。

4か月目は夏休み。

いつもは幼稚園に行く前にくもんの宿題を済ませられるように、朝かなりバタバタしていましたが、夏休みはなんともまぁ、ま~~たり進めています。

2泊3日の子供だけのキャンプに行ったり、主人の実家に車で4時間かけて行ったりと8月の前半は結構なハードスケジュールだったために体調をくずしてしまいましたが、それでもくもんのドリルはちゃんとやり、めきめき力をつけてきています。

別の算数教材を取り入れたい

くもんを始めた時は、

「ひらがなをうまく書けるようになるといいな」

「とりあえず100まで数字が分かればいいな」

と思っていましたが、それらを近い将来達成しそうです。

 

くもんの国語はこのままでも良いかとは思っているのですが、算数がちょっと悩みどころ。

算数って進めば進むほど、ただの計算ドリルをやるだけになるんですよね。

くもんの教室に行った時、まだ子供たちが幼いので私はずっと子供たちと一緒に教室の中にいます。

終わるのを待って一緒に帰ります。

なので他の小学生のお兄さんやお姉さんの様子も見れます。

国語ではつまったり、何もやらずに放心状態の子はいないのですが、

算数となると・・・様子は一変。

鉛筆が止まっている子がちらほら。

分からない問題を自ら先生の所に持っていける子は良いのですが、先生が気づくまで空を見ちゃってる子。

どうしましょう??

うちの子たちがそうなるかは分かりませんが、算数を嫌いにならないように今から何かしら策を練ろうかと最近思うようになってきました。

さくらの最近の様子・勉強の習慣づけ

さくらも今のところ習慣づけは良い感じ。

朝起きたら、ごはんorくもんです。

その後はDWEのCDを掛けながら適当に遊びます。

本屋さんで買ってきた迷路や、知恵遊びのドリルをやることもあります。

私的にはこの知恵遊びのドリル・・・面白い!と。

4歳のさくらでも初めて挑戦した時は難しそうでした。

何事も少し難しいくらいのドリルが丁度良いですね。

はじめてのえんぴつちょう ちえチャレンジ (はじめてのえんぴつちょう4・5・6歳)


ちえあそび 4歳 丁度いい

この問題は女の子はとても喜びます。

ちえチャレンジ 4歳 ちょどいい

男の子も女の子も好きそう!

このドリルの中には簡単なものから、ちょっと「ん?」って感じになるものまであります。

ただ、コツを覚えればあとは早いもので、あっと言う間に終わっちゃう。

ドリルの紙が結構いい紙を使っていて、全面カラーだし、内容にしてはちょっとお高いです。

なのでコピーしていろはやいずれ龍一郎にも(笑)

くもんに飽きた時用&あっという間にくもんドリルが終わって物足りなかった時用の別のドリルを常備しています。

くもんを始めて4か月、4歳7カ月娘。こんなにレベルが上がりました

くもん4月国語ドリル

くもん 国語 4歳

今、いろはがやっているくもんのドリルと同じ。4カ月前のさくらがやっていました。

ひらがなを読むのは完璧にマスターしていたし、えんぴつで細かいものを書くのも得意だったので、ひらがなを書く練習から始めました。(ずんずんはやらなかったです。)

単発の記事でも書きましたが、市販のドリルなどで一ページにたくさんのひらがなが敷き詰めてあるドリルは全く進みませんでしたが、このくもんのドリル・・・一ページに「も」だけが書いてあって、あっという間に終わる事が出来ます。

このドリルはどんどんやってくれました。

くもん4月算数のドリル

くもん算数 ビギナー

算数も初歩の初歩、数字の1からスタートのドリルでした。

どんな子でもとりあえず簡単なドリルから始めてOKになったら次のにどんどん進んでいきます。

「もうちょっと繰り返しやった方が良いな」と言う時は同じレベルのが何枚かあって、それを何ターンもこなし、OKになりまでやります。

くもん5月の国語ドリル

くもんドリルひらがな練習

5月のくもんのドリルとはぐっと難しくなっています。

考えさせられたり、また、新しい事を覚えることが出来るようになっていたり。

ひらがなは一見なぞるだけなので簡単そうに見えますが、これが中々できません。

忍耐力&集中力UPです!

くもん5月算数ドリル

くもんさんすう 初歩

数字がどんどん増えています。

まだこの時は「書き」が無く、指をさしながら声を出して読んだり、指示された数字をたくさんの数字の中から探したり。

くもんの教室にもとても楽しそうに通っていました。

レベルがどんどん上がっていくのが嬉しかったのだと思います。

くもん6月国語ドリル

くもん国語 拗音 くもん 国語 早口言葉

6月のくもんのドリルの「読み」は舌を噛みそうな、早口言葉を声を出して読む練習でした。

リズムに乗ってすらすらと読めていたのでびっくりしました。

「書き」の方はまだなぞっていますが、「ぱ」や「ば」の濁音・半濁音、さらに最初子供には難しいであろう拗音も始まりました。

5月はくもんのドリルがとてもスムーズに進んでいて、物足りなさそうだったので国語のドリルを5枚追加したのですが、ちょっと大変そう💦

とくに「書き」はめんどくさいようです。

くもん6月算数ドリル

くもん算数「書き」

レベルが下がったように見えますが、「読み」がとてもスムーズだったので、6月から始めて「書き」が始まりました。

書き始めの位置や書き順などがちゃんとが書いてあるのですが、なかなかそこまで気が回らないようでした。

くもん7月国語ドリル

くもん国語のドリル対義語

ついになぞるのを卒業して、自分の字を書くようになりました。

ドリルの内容は、対義語!

くもんは色々工夫して日本語の勉強をさせてくれています。

くもん7月算数ドリル

くもんさんすうドリル

まだ、なぞっていますが字が小さくなり、連続した数字を書くようになりました。

ただ、まだ書き順が変なのもあります。

4とか5とか。

あと9がどうしても左肩下がり。

バランスってどうしても難しいのですね(;”∀”)

くもん8月国語ドリル

くもん国語ドリル選択 くもん国語動詞ドリル くもん国語ひらがな書きドリル

ひらがなを逆さに書くこともほとんどなくなり、一つ一つの字の大きさがそろってきたように思います。

読みやすくなりました。

しかし、「書き」はかなり体力を消耗するようで、両面ドリル5枚やるのに30分くらいかかることもあります。

集中してやればすっごく早いのにぃ(;”∀”)

「くもんを早く終わらせて好きな遊びをやろう!」と言ってもまだそれを実行できる歳ではありません。

くもん8月算数ドリル

くもんさんすう虫食いドリルくもん算数すうじ くもん算数おもしろい

やっぱり夏休みはすごいですね。着実に力をつけています。

先生に何回もチェックを受けた「9」がとても上手になりました!!

夏休みのくもんは時間が午前と決まっていて、一気にいろんな学年のお兄ちゃん、お姉ちゃんが来ます。

それが良い刺激になっているのかも!?

お盆休みでくもんが2週間くらいお休みになったのですが、一日も欠かさずくもんのドリルをやりました♪

 

くもんを始めて4か月経っての感想

その時、その時、いろいろなコンディションがあって取り組み方も違いますが、今のところ順調にくもんのドリルで力を付けてきています。

通信教育でもいいのでは?と思う時もありますが、さくらが通っているくもんの教室の先生がベテランおばあちゃん先生で面倒見が良いです。

そしておおらかな心で見守ってくれています。

「くもんやりたくなぁ~~い」、やり始めたそばから「もう疲れた~」などという事がありますが、

くもんは毎日やるものだ

と言う風に習慣づけられるように、続けていきます♪

 

 

くもんの先生にも言われてますが、あまりにも嫌がったらちゃんとお休みして、調子のよい時に休んだ時の分もやっています。

無理やりやって嫌いになったら元も子もないですもんね(#^^#)

 

くもん始めて4か月。こんなにレベルが上がりました~いろは編

2017.08.22

【七夕】さくらのなりたいもの。母のなりたいもの

2017.07.07

お読みいただきありがとうございました。

ぽちっとして頂けると励みになります!!

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ DWEへ
にほんブログ村

☝教育関連blog一覧もこちらから