勉強をするときはタイマーで集中力UP!

ここ最近、くもんの宿題をするときに必ずさくらの口から

「疲れた~」

という言葉が出てきます。

まだ5分もやってないのに・・・。

そんな4歳児の言葉に朝からイライライライラする私。

「だったらもう、公文やめようか??」

ホントは私も辞めさせたくないけどそんな言葉まで出てきてしまいます。

なんとか、朝の15分~20分、宿題を集中してやらせたい私。

そこで、思いついたのが

スマホのタイマー機能を使う

でした。

 

実はこの方法、、、くもんの教室で実際にやっているのを見て、さくらにも使ってみようと思ったのです。

 

さくらよりも1歳上のお姉ちゃんが、ストップウオッチをスタートさせてからひらがな&カタカナが混ざった文章を読み、終わったらストップして何秒かかったかを記録していました。

さくらは逆バージョン・・・タイマーを使い10分経ったらタイムアウト!という方法でやっています。

実際の受験勉強の時にも用いられる方法なんですよね!

こんな単純な事で机に向かう時の姿勢が変わるのか??軽い気持ちで机の横にスマホを置いてスタート!

 

おお!!すっごく前のめりに宿題し始めたぁΣ(・□・;)

 

すごいです。

今までは気が散って髪の毛触ったり、きょろきょろしたり、お腹かいたり。

それが嘘のように、めっちゃ集中してやり始めました。

ただ、ひらがなの「書き」は雑になるのでそこだけは丁寧にやるように一緒についてやってます。

 

何か、区切りを作ってあげるとメリハリが出来て集中できるのですね!

 

日常生活の中でも、この区切りを作ってあげてスムーズに事が運ぶように応用できます。

朝のお着替えはディズニー英語システムのSING ALONG のCDを流し、

「ABCの歌(なんでも可)の間に着替えちゃおう!!よ~~~~~い、スタート!!」
こうすると、子供たちはめちゃくちゃ早く着替え終わってくれます♪

こんなことで一生懸命やる子供達、とってもかわいいですね♪♪

お読みいただきありがとうございました。
ぽちっとして頂けると励みになります!!
教育関連blog一覧もこちらから↓
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ DWEへ
にほんブログ村